1976.4

地盤沈下の為に支部事務所を補修。全組合員に6000円の募金を訴える。

《支部事務所を補修青年部活動多彩に》

 地盤沈下で1尺5寸以上も狂いがきていた支部事務所の補修は、緊急の課題でした。1月、全組合員に6000円の募金を訴えました(建設委員長・高野文吾)。不況下にもかかわらず、組合員の94%からカンパが寄せられ、219万7000円に達しました。

印刷 印刷