1995.6

直属であった設計事業所を設計分会に確立。(当初150人)

第38回支部定期大会(本町区民会館)


 支部大会までの「春一番拡大月間」で80名(目標100名)が加入、1450名で大会を迎えます。大会では「21世紀を2000名支部で迎える5カ年計画」を提起。5月の拡大旬間は18名(目標41名)。その後8月までに45名増やし、秋の拡大月間では34名(目標57名)にとどまりましたが、12月に「拡大統一行動日」を設定して奮闘し、年間で200名を達成。残念ながら、脱退者も多く生まれました(185名)。
 6月に、それまで直属であった設計事業所を「設計分会」に確立しました(初代分会長・田中詔、書記長・塩入英明=150名)。
 青年部は、「自立した、楽しく、たよりになる青年部」のスローガンを掲げて奮闘し、3年連続で拡大目標達成。
 主婦の会も「分会主婦の会を楽しく、強く、大きく」のスローガンを掲げ、主婦の会旅行会(5月28.29日、34名)、分会主婦の会交流ボウリング大会( 10月3日、33名)を行いました。

印刷 印刷