1996.8.8

有限会社東京土建渋谷住宅センター発足。

住宅センターが中心となり、高齢者・障害者住宅改造のための「住まいの改善ネットワーク」を確立

《住宅センターを設立》

 仕事確保のために、分会ごとの「事業所(職人)マップ」の作成と各戸配付を行いました。渋谷区に対しては、障害者・寝たきり世帯の家具転倒防止金具の無料取り付け工事への参入要請(3月19日)や交渉(6月13日)を行い、渋谷区住宅センター(建設ユニオン、渋谷建設、土建)で受注することになりました。
 支部住宅センターでは159件の工事を受けました(1件2000円で受注)。住宅センター活動の一層の発展のために、有限会社東京土建渋谷住宅センター(会員10名)を発足(8月8日)。あわせて、高齢者・障害者住宅改造の「住まいの改善ネットワーク」を確立、改造事例集も発行しました。

印刷 印刷